損害保険

火災による損害洪水等による水害大地震による住宅崩壊

防災情報はこちら(国土交通省防災情報提供センター)

 弊社、スーパーディーラーKATO(株式会社カトー)では保険代理店として、各種保険の取り扱いをしております。
 人々は暮らしの中で、様々な事故や危険と隣り合わせとなっています。暮らしの中では下記のような危険が潜んでおり、万が一、ご自身の身に危険が及んだ際の保険を案内します。

1.火災保険

 建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補償する保険です。

● 地震保険
 地震、噴火、またはこれらによる津波によって居住用の建物や家財が火災、損壊、埋没、流失の損害を被り、一定以上の損害が生じたときに保険金が支払われる保険のこと。
 地震保険は単独で加入することはできず、居住用建物やその建物内の家財を対象とする火災保険に加入する際に合わせて申し込むことができ、契約金額は火災保険の30%〜50%の範囲内(最高で建物は5000万円、家財は1000万円)で設定する。現在、火災保険だけで地震保険に加入していなくても、中途契約することも可能。なお、地震を原因とする火災は、火災保険だけでは補償されない。(地震火災費用保険金は支払われる場合がある。)

2.傷害保険

 急激かつ偶然な外来の事故により、身体に傷害が生じた場合に所定の保険金を支払う保険の総称で、傷害保険には種々の保険があります。
 日常生活におけるすべての傷害を補償するもの、主として交通事故や旅行中の事故による傷害に限定して補償するもの、ある特定の団体の構成員を被保険者としその団体内での活動中の傷害を補償するもの等があります。

● 普通傷害保険
 被保険者が、日本国内または国外において、急激かつ偶然な外来の事故によって身体に傷害が生じた場合に保険金を支払う保険です。
 保険金の種類には、死亡保険金、後遺障害保険金、入院保険金、手術保険金および通院保険金があります。 特約をセットにすれば、損害賠償責任などに対しても保険金が支払われます。 

● 家族傷害保険
 普通傷害保険と同様、日常生活における急激かつ偶然な外来の事故により、傷害が生じた場合に、保険金を支払う保険です。
 保険証券により本人のほか、その配偶者、本人または配偶者と生計を共にする同居の親族、および本人または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子を包括的に補償することができます。
特約をセットにすれば、損害賠償責任に対しても保険金が支払われます。なお、傷害危険部分について 被保険者を本人およびその配偶者に限定することや、配偶者を被保険者から除くこともできます。

● 交通事故傷害保険
 交通事故や乗り物火災などによる傷害(ケガ)を補償する保険のことです。
バリエーションには、家族全員を対象としたファミリータイプのものなどがあります。
対象となるのは、運行中の交通乗用具との衝突・接触等、運行中の交通乗用具に搭乗中または電車等の駅の構内での事故などになります。保険金の種類には死亡保険金、後遺障害保険金、入院保険金、手術保険金および通院保険金があります。

● 国内旅行傷害保険
 国内旅行中の危険を、乗物や手段によらず総合的に補償する保険のことで、損害賠償責任を負担されることによる損害、携行品の損害、行方不明や遭難の際の捜索救助費用等の費用、第三者によって傷害を被り死亡した場合の費用、留守宅家財の盗難による損害に対しても特約をセットすることにより保険金が支払われます。

上記保険の他に、海外旅行保険、ゴルファー保険等の傷害保険があります。取り扱いの有無については下記の当社保険課までお問い合わせください。


このページは、各保険の概要についてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約に当たっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご連絡はこちらへ 24時間レッカーサービス要請

■お問い合わせ・連絡先
 株式会社カトー 保険課
 〒259-0141 神奈川県足柄上郡中井町遠藤130
 TEL:0465-81-0081 FAX:0465-81-0057
 H1LC09-0514
 16-T13023 2016年5月作成

トップに戻る